サポート案内

医療従事者、患者、経営の全てがWIN-WIN-WINとなる
好循環の実現をサポートします。
医療勤務環境改善マネジメントシステムを活用した取組により、
「医療の質の向上」「患者満足度の向上」「経営の安定化」への好循環を期待できます。

鹿児島県医療勤務環境改善支援センター業務内容

医療勤務環境改善
マネジメントシステム導入支援
医療スタッフの勤務環境の改善に向け、勤務環境に関する現状の分析や課題の抽出、改善計画の策定など、勤務環境改善マネジメントシステムの導入を支援します。

専門家による相談支援
医療機関からの勤務環境改善に関する様々な相談に対し、医業経営の専門知識を有するアドバイザーが、無料で必要な助言を行います。また、必要に応じて、医療機関に対してアドバイザーを派遣します。

医療勤務環境改善に関する
研修会の開催
医療機関の勤務環境の改善に向けた自主的な取組促進のために、医療勤務環境改善マネジメントシステム導入や先進事例紹介等の研修会を開催するなど、必要な情報提供を行います。

運営協議会の設置
支援センターの運営が効率的かつ円滑に行われるよう、医師会、病院協会、看護協会、医療法人協会、社会保険労務士会、日本医業経営コンサルタント協会や、鹿児島労働局などと連携をはかります。
PAGE TOP